2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ClockLink.com

Link

最近のトラックバック

« 3級(協会)実技202209問7 | トップページ | 2級(AFP)実技202209問35 »

2級学科202209問題21

問題21: 為替相場や金利の変動要因
 
正解: 1
 
1. 不適切。日本の貿易黒字の拡大は、一般に、円高要因となる。
 
2. 適切。日本の物価が米国と比較して相対的に上昇することは、一般に、円安要因となる。
 
3. 適切。米国が政策金利を引き上げることにより、日本と米国との金利差が拡大することは、一般に、円安要因となる。
 
4. 適切。日本銀行の金融市場調節の主な手段の1つである公開市場操作において、日本銀行が国債の買入れを行うことで市中に出回る資金量が増加することは、一般に、市中金利の低下要因となる。
 
 
資格の大原 FP入門講座開講
<< 問題20 | 2級学科の出題傾向(202209) | 問題22 >>
 
 

« 3級(協会)実技202209問7 | トップページ | 2級(AFP)実技202209問35 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3級(協会)実技202209問7 | トップページ | 2級(AFP)実技202209問35 »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMプリント&ギフト/フジフイルムモール
    プレミアム バンダイ
    アンダーアーマー公式通販
    MoMA STORE
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com

    デル株式会社
    ノートンストア

  • HonyaClub.com

無料ブログはココログ