2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ClockLink.com

Link

最近のトラックバック

« 2級学科202205問題14 | トップページ | 特定口座年間取引報告書 »

2級(AFP)実技202205問38

問38: 特定口座年間取引報告書
 
正解:
(ア) 2
(イ) 5
(ウ) 9
 
配当等の額: 160,000円 × 住民税率: 5% = 住民税額: 8.000円。
 
・文恵さんが 2021年中に受け取った上場株式等の配当等から源泉徴収された住民税額は 8,000円である。
 
よって、(ア) は 2。
 
譲渡の対価の額: 1,500,000円 + 配当等の額: 160,000円 - 取得費及び譲渡に要した費用の額等: 1,800,000円 = ▲140,000円
配当等の額: 160,000円 × 所得税率: 15% = 所得税額: 24.000円
 
・この特定口座で生じた譲渡損失とこの特定口座で受け入れた上場株式等の配当等とが損益通算された結果、還付された所得税額は 24,000円である。
 
よって、(イ) は 5。
 
・2022年分に繰り越すことのできる譲渡損失の額は、140,000円である。
 
よって、(ウ) は 9。
 
 
資格の大原 資格の大原 公認会計士講座
<< 問37 | 2級(AFP)実技の出題傾向(202205) |
 
 

« 2級学科202205問題14 | トップページ | 特定口座年間取引報告書 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2級学科202205問題14 | トップページ | 特定口座年間取引報告書 »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMプリント&ギフト/フジフイルムモール
    プレミアム バンダイ
    アンダーアーマー公式通販
    MoMA STORE
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com

    デル株式会社
    ノートンストア

  • HonyaClub.com

無料ブログはココログ