2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ClockLink.com

Link

最近のトラックバック

« 1級学科202009問37 | トップページ | 1級学科202009問45 »

1級学科202009問21

問21: 株式の信用取引
 
正解: 3
 
1) 適切。制度信用取引では、金融商品取引法上、原則として、新規建時の委託保証金率が 30%以上必要とされ、かつ、最低委託保証金は 30万円とされている。
 
2) 適切。建株を反対売買などで返済した場合の委託保証金は、同日中に他の信用取引の委託保証金として利用することができる。
 
3) 不適切。追加保証金が発生した場合、その後株価の値上がり等により委託保証金率が一定の水準を回復したときであっても、追加保証金を差し入れる必要がある。
 
4) 適切。制度信用取引を行う場合、貸借銘柄については逆日歩が発生することがあるが、一般信用取引を行う場合、逆日歩が発生することはない。
 
 
資格の大原 FP入門講座開講
| 1級学科の出題傾向(202009) |
 
 

« 1級学科202009問37 | トップページ | 1級学科202009問45 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1級学科202009問37 | トップページ | 1級学科202009問45 »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMプリント&ギフト/フジフイルムモール
    プレミアム バンダイ
    アンダーアーマー公式通販
    MoMA STORE
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com

    デル株式会社
    ノートンストア

  • HonyaClub.com

  • メルマガ購読・解除
     
無料ブログはココログ