2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Link

最近のトラックバック

« 2級学科202009問題19 | トップページ | 2級学科202009問題21 »

2級学科202009問題20

問題20: 生命保険等を活用した法人の福利厚生に係るアドバイス
 
正解 : 2
 
1. 適切。養老保険とは、保険期間中に被保険者が死亡した場合は死亡保険金が支払われ、保険期間が満了した場合は満期保険金が支払われる保険である。したがって、「従業員の死亡時に支給する死亡退職金や定年退職時に支給する退職金の原資を準備したい」という企業に対して、養老保険の活用をアドバイスしたのは、適切である。
 
2. 不適切。「従業員の自助努力による死亡保障の準備を支援したい」という企業に対して、団体信用生命保険の活用をアドバイスしたのは、不適切である(団体信用生命保険とは、契約者および保険金受取人を債権者である金融機関等とし、被保険者を債務者である住宅ローン利用者とする生命保険のことである)。
 
3. 適切。「従業員の自助努力による資産形成を支援したい」という企業に対して、給与引き去りで積み立てができる勤労者財産形成貯蓄積立保険(一般財形)の活用をアドバイスしたのは、適切である。
 
4. 適切。「休業補償規程に基づいて従業員に支給する休業の補償に係る給付の原資を準備したい」という企業に対して、団体就業不能保障保険の活用をアドバイスしたのは、適切である。
 
 
資格の大原 ConoHa WING FP入門講座開講
 
 

« 2級学科202009問題19 | トップページ | 2級学科202009問題21 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2級学科202009問題19 | トップページ | 2級学科202009問題21 »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
    プレミアム バンダイ
    アンダーアーマー公式通販
    MoMA STORE
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com

    デル株式会社
    Nortonロゴ

  • HonyaClub.com

  • メルマガ購読・解除
     
無料ブログはココログ