2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Link

最近のトラックバック

ブログランキング

« 3級学科201909問26 | トップページ | 2級学科201909問題27 »

1級実技201909問11

問11: 中小企業退職金共済制度
 
正解:
(ア) ○
(イ) ×
(ウ) ○
(エ) ○
 
(ア) 正しい。「事業主は、機構と退職金共済契約を結び、毎月の掛金を金融機関に納付します。従業員が退職したときは、その従業員に機構から退職金が直接支払われます。」
 
(イ) 誤り。「中退共には、国の掛金助成制度があります。初めて中退共に加入する事業主に対しては、加入後 4ヵ月目から 1年間、国から掛金月額の 2分の1(上限5,000円)の助成があります。」
 
(ウ) 正しい。「初めて中退共に加入する事業主に限り、従業員の勤務期間に応じた退職金が支給できるように、加入前の勤務期間分についても掛金を納付することができる通算制度があります。」
 
(エ) 正しい。「退職金は基本退職金と付加退職金の2本建てで、両方を合算したものが受け取る退職金額となります。付加退職金は、運用状況等によっては払われないことがあります。」
 
 
資格の大原 FP入門講座開講
| 1級実技の出題傾向(201909) |
 
 

« 3級学科201909問26 | トップページ | 2級学科201909問題27 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3級学科201909問26 | トップページ | 2級学科201909問題27 »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
    プレミアム バンダイ
    クロックス オンラインショップ
    アンダーアーマー公式通販
    MoMA STORE
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com

    デル株式会社
    Nortonロゴ

  • HonyaClub.com

  • メルマガ購読・解除
     
無料ブログはココログ