2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Link

最近のトラックバック

ブログランキング

« 2級(AFP)実技201609問18 | トップページ | 2級(AFP)実技201609問38 »

2級学科201605問題23

問題23: 債券の信用リスク


正解: 1


1. 適切。債券の発行体の財務状況の悪化などにより、その発行する債券の利子や償還金の支払いが債務不履行(デフォルト)となるリスクを、信用リスクという。

2. 不適切。劣後債とは、債務の弁済順位が低い債券を指す。したがって、発行体が同一の劣後債であっても、他の債券と同等の信用格付となるとは限らず、むしろ低くなる可能性があると考えられる。

3. 不適切。信用格付において最上級の格付を付された債券であっても、発行後の発行体の財務状況などによっては、利子や償還金の支払いについて遅延が生じることはありうる。

4. 不適切。市場で流通している信用リスクの高い債券と信用リスクの低い債券を比較した場合、他の条件が同じであれば、信用リスクの高い債券の方が利回りは高くなる。


資格の大原 FP入門講座開講
<< 問題22 | 2級学科の出題傾向(201605) | 問題24 >>


関連問題:
債券のリスクおよび格付け


« 2級(AFP)実技201609問18 | トップページ | 2級(AFP)実技201609問38 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2級学科201605問題23:

« 2級(AFP)実技201609問18 | トップページ | 2級(AFP)実技201609問38 »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    NEC Direct(NECダイレクト)
    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
    プレミアム バンダイ
    クロックス オンラインショップ
    アンダーアーマーTOPページにリンク クリアランスセール120×60
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com
    デル株式会社
    シマンテックストア

  • Honya Club.com

  • メルマガ購読・解除
     
無料ブログはココログ