2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Link

最近のトラックバック

ブログランキング

« ドルコスト平均法の平均取得単価 | トップページ | 2級(AFP)実技201505問19 »

2級学科201505問題21

問題21: わが国の経済指標


正解: 4


1. 適切。国内総生産(GDP)において最も高い構成比を占める項目は、民間最終消費支出である。

2. 適切。消費者物価指数は、指数計算に採用する品目とそのウエイトについて定期的な見直しが行われている。

3. 適切。経済成長率には名目値と実質値があり、物価の変動によっては、名目経済成長率が上昇していても、実質経済成長率は下落することがある。

4. 不適切。全国企業短期経済観測調査(日銀短観)は、わが国の景気動向を把握するために、全国約1万社の企業を対象に、3か月に 1度実施される統計調査である。


資格の大原 FP入門講座開講
<< 問題20 | 2級学科の出題傾向(201505) | 問題22 >>


関連問題:
経済指標


« ドルコスト平均法の平均取得単価 | トップページ | 2級(AFP)実技201505問19 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2級学科201505問題21:

« ドルコスト平均法の平均取得単価 | トップページ | 2級(AFP)実技201505問19 »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    NEC Direct(NECダイレクト)
    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
    プレミアム バンダイ
    クロックス オンラインショップ
    アンダーアーマーTOPページにリンク クリアランスセール120×60
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com
    デル株式会社
    シマンテックストア

  • Honya Club.com

  • メルマガ購読・解除
     
無料ブログはココログ