2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Link

最近のトラックバック

ブログランキング

« 第30回食生活アドバイザー検定試験 3級 問題47 | トップページ | 第30回食生活アドバイザー検定試験 3級 問題14 »

2級学科201309問題51

問題51: 民法における贈与


正解: 4


1. 適切。死因贈与とは、贈与者の死亡によって効力を生ずる贈与のことをいう(民法第554条)。

2. 適切。定期贈与とは、贈与者が受贈者に対して定期的に給付することを目的とする贈与のことをいい、贈与者または受贈者の死亡によってその効力を失う(民法第552条)。

3. 適切。夫婦間でした贈与契約は、第三者の権利を害しない限り、婚姻中、いつでも夫婦の一方から取り消すことができる(民法第754条)。

4. 不適切。口頭による贈与契約は、その履行前であれば、各当事者が撤回することができる(民法第550条)。


資格の大原 資格の大原 行政書士講座
<< 問題50 | 2級学科の出題傾向(201309) | 問題52 >>


関連問題:
贈与契約


« 第30回食生活アドバイザー検定試験 3級 問題47 | トップページ | 第30回食生活アドバイザー検定試験 3級 問題14 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2級学科201309問題51:

« 第30回食生活アドバイザー検定試験 3級 問題47 | トップページ | 第30回食生活アドバイザー検定試験 3級 問題14 »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
    プレミアム バンダイ
    クロックス オンラインショップ
    アンダーアーマー公式通販
    MoMA STORE
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com

    デル株式会社
    Nortonロゴ

  • HonyaClub.com

  • メルマガ購読・解除
     
無料ブログはココログ