2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Link

最近のトラックバック

ブログランキング

« 生命保険を活用した家計のリスク管理 | トップページ | 贈与税の配偶者控除の適用を受けた場合の贈与税額 »

2級学科201301問題26

問題26: 株式の信用取引


正解: 4


1. 適切。信用取引は、顧客が一定の委託保証金を証券会社に担保として預け、買付資金または売付証券を借りて取引が行われる。

2. 適切。信用取引における委託保証金は、原則として、現金のほか一定の債券や株券などで代用することができる。

3. 適切。信用取引において、委託保証金率を 30%とすると、委託保証金の約3.3倍(= 委託保証金 / 30%)までの取引ができる。

4. 不適切。制度信用取引では、証券会社と顧客の間の品貸料および決済までの期限は一律に定められている。


資格の大原 資格の大原 ファイナンシャル・プランナー講座
<< 問題25 | 2級学科の出題傾向(201301) | 問題27 >>


関連問題:
株式の信用取引


« 生命保険を活用した家計のリスク管理 | トップページ | 贈与税の配偶者控除の適用を受けた場合の贈与税額 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2級学科201301問題26:

« 生命保険を活用した家計のリスク管理 | トップページ | 贈与税の配偶者控除の適用を受けた場合の贈与税額 »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
    プレミアム バンダイ
    クロックス オンラインショップ
    アンダーアーマー公式通販
    MoMA STORE
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com

    デル株式会社
    Nortonロゴ

  • HonyaClub.com

  • メルマガ購読・解除
     
無料ブログはココログ