2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Link

最近のトラックバック

ブログランキング

« 2級学科201209問題58 | トップページ | 2級(AFP)実技201209問40 »

2級学科201209問題28

問題28: 個人が行う外国株式の取引等


正解: 3


1. 適切。海外市場に上場する外国企業の株式を国内店頭取引の形態で売買する場合、外国証券取引口座を開設する必要がある。

2. 適切。市場規模が小さい新興国等の株式市場における売買高の少ない銘柄への投資には、高い流動性リスクが伴う。

3. 不適切。東京証券取引所に上場されている米国企業の株式は、東京証券取引所における立会市場において、円建てによる売買が行われている。

4. 適切。居住者が、米国の証券取引所に上場する米国企業の株式を国内店頭取引の形態で売買し、譲渡益を得た場合、その譲渡益は、所得税および住民税の課税対象となる。


資格の大原 資格の大原 ファイナンシャル・プランナー講座
<< 問題27 | 2級学科の出題傾向(201209) | 問題29 >>


関連問題:
株式市場の仕組みと特徴


« 2級学科201209問題58 | トップページ | 2級(AFP)実技201209問40 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2級学科201209問題28:

« 2級学科201209問題58 | トップページ | 2級(AFP)実技201209問40 »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
    プレミアム バンダイ
    クロックス オンラインショップ
    アンダーアーマー公式通販
    MoMA STORE
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com

    デル株式会社
    Nortonロゴ

  • HonyaClub.com

  • メルマガ購読・解除
     
無料ブログはココログ