2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Link

最近のトラックバック

ブログランキング

« 2級学科201205問題48 | トップページ | 3級学科201205問6 »

2級学科201205問題30

問題30: 金融商品関連法規
 
正解: 3
 
1. 不適切。金融商品の販売において、金融商品販売法と消費者契約法の両方の規定に抵触する場合には、金融商品販売法と消費者契約法の両方が適用される。(それぞれの法律の効果が異なるため)
 
2. 不適切。消費者契約法においては、金融商品取引業者等の断定的判断の提供により顧客が損失を被ったとき、顧客はこれを取り消すことができるとしている(消費者契約法第4条)。
 
3. 適切。金融商品取引法において、金融商品取引業者等が顧客に金融商品を販売するときは、原則として、重要事項を記載した契約締結前交付書面を交付しなければならない(金融商品取引法第37条の3)。
 
4. 不適切。金融商品販売法は、預貯金や投資信託などの金融商品を幅広く対象としており、外国為替証拠金取引や海外における商品先物取引も適用対象である(金融商品販売法第2条)。
 
 
資格の大原 FP入門講座開講
 
 

« 2級学科201205問題48 | トップページ | 3級学科201205問6 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2級学科201205問題30:

« 2級学科201205問題48 | トップページ | 3級学科201205問6 »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
    プレミアム バンダイ
    アンダーアーマー公式通販
    MoMA STORE
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com

    デル株式会社
    Nortonロゴ

  • HonyaClub.com

  • メルマガ購読・解除
     
無料ブログはココログ