2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Link

最近のトラックバック

ブログランキング

« 2級学科201101問題6 | トップページ | 2級(AFP)実技201101問2 »

2級学科201101問題10

問題10: 企業の資金調達


正解: 4


1. 適切。企業が振り出した手形・小切手が金融機関に支払いのために呈示された場合に、当座預金の残高が不足していても金融機関がその支払いに応じる融資形態を、「当座貸越」という。

2. 適切。外貨建ての借入れに先物為替予約によるリスクヘッジをした融資形態を、「先物予約付インパクトローン」という。

3. 適切。「少人数私募債」は、親族、知人、取引先などの縁故者(50人未満)を対象として、企業が社債を発行して資金調達する方法である。

4. 不適切。「第三者割当増資」は、特定の第三者に限定して、新株引受権を与えて株式を発行して、資金調達する方法である。


資格の大原 資格の大原 中小企業診断士講座
<< 問題9 | 2級学科の出題傾向(201101) | 問題11 >>


関連問題:
企業の資金調達


« 2級学科201101問題6 | トップページ | 2級(AFP)実技201101問2 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2級学科201101問題10:

« 2級学科201101問題6 | トップページ | 2級(AFP)実技201101問2 »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
    プレミアム バンダイ
    クロックス オンラインショップ
    アンダーアーマー公式通販
    MoMA STORE
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com

    デル株式会社
    Nortonロゴ

  • HonyaClub.com

  • メルマガ購読・解除
     
無料ブログはココログ