2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Link

最近のトラックバック

ブログランキング

« 2級学科201009問題48 | トップページ | 2級学科201009問題53 »

2級学科201009問題60

問題60: 非上場株式等の相続税・贈与税の納税猶予の特例


正解: 4


1. 適切。贈与税の納税猶予制度の適用を受けるためには、会社が事業承継に係る取組みを計画的に行っていることについて、経済産業大臣の確認を受ける必要がある。

2. 適切。贈与税の納税猶予制度の適用を受けることで、対象となる株式に対応する贈与税の全額の納税が猶予される。

3. 適切。相続税の納税猶予制度の対象となる株式(後継者が相続開始前からすでに保有していたものを含む)は、発行済議決権株式の総数の3分の2に達するまでの部分に限られる。

4. 不適切。相続税の納税猶予制度の適用を受けた相続人は、小規模宅地等についての相続税の課税価格の計算の特例との併用を受けることができる。


資格の大原 資格の大原 税理士講座
<< 問題59 | 2級学科の出題傾向(201009) | 問題1 >>


関連問題:
非上場株式等の相続税・贈与税の納税猶予の特例


« 2級学科201009問題48 | トップページ | 2級学科201009問題53 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2級学科201009問題60:

« 2級学科201009問題48 | トップページ | 2級学科201009問題53 »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
    プレミアム バンダイ
    クロックス オンラインショップ
    アンダーアーマー公式通販
    MoMA STORE
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com

    デル株式会社
    Nortonロゴ

  • HonyaClub.com

  • メルマガ購読・解除
     
無料ブログはココログ