2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Link

最近のトラックバック

ブログランキング

« 2級学科200909問題32 | トップページ | 2級学科200909問題50 »

2級学科200801問題25

問題25: 債券のリスクおよび格付け


正解: 4


1. 適切。債券の発行体が属する国の政治・経済情勢などによって発生するリスクを、カントリーリスクという。

2. 適切。債券の利払いや償還が遅延することも含めて支払い不能等となるリスクを、デフォルトリスクという。

3. 適切。債券の格付会社は、通常、債券の発行関係者とは利害関係のない中立公正な第三者機関として設立され、業務の運営にあたる。

4. 不適切。格付会社の主な収入源は、格付け情報の購読者から受け取る格付け情報料と格付けを依頼した発行体から受け取る格付け手数料である。


資格の大原 FP入門講座開講
<< 問題24 | 2級学科の出題傾向(200801) | 問題26 >>


関連問題:
債券のリスクおよび格付け


« 2級学科200909問題32 | トップページ | 2級学科200909問題50 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2級学科200801問題25:

« 2級学科200909問題32 | トップページ | 2級学科200909問題50 »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
    プレミアム バンダイ
    クロックス オンラインショップ
    アンダーアーマー公式通販
    MoMA STORE
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com

    デル株式会社
    Nortonロゴ

  • HonyaClub.com

  • メルマガ購読・解除
     
無料ブログはココログ