2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Link

最近のトラックバック

ブログランキング

« 2級学科200909問題23 | トップページ | 2級学科200801問題23 »

2級学科200801問題24

問題24: わが国における証券投資信託の仕組みと特徴


正解: 1


1. 不適切。一般に受益証券の募集の取扱いおよび売買、収益分配金・償還金の支払いの取扱いを行うのは、販売会社であるが、投資信託委託会社が行うことも可能である。

2. 適切。投資家から集めた資金は、信託財産として、受託者の名義で保管・管理される。

3. 適切。単位型(ユニット型)の投資信託において、解約請求できない期間を「クローズド期間」という。

4. 適切。投資信託を信託期間の途中で換金した投資家から徴収した信託財産留保額は、信託財産中に留保され、基準価額に反映される。


資格の大原 FP入門講座開講
<< 問題23 | 2級学科の出題傾向(200801) | 問題25 >>


関連問題:
投資信託の仕組みと特徴


« 2級学科200909問題23 | トップページ | 2級学科200801問題23 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2級学科200801問題24:

« 2級学科200909問題23 | トップページ | 2級学科200801問題23 »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    NEC Direct(NECダイレクト)
    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
    プレミアム バンダイ
    クロックス オンラインショップ
    アンダーアーマーTOPページにリンク クリアランスセール120×60
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com
    デル株式会社
    シマンテックストア

  • Honya Club.com

  • メルマガ購読・解除
     
無料ブログはココログ