2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Link

最近のトラックバック

ブログランキング

« Suicaで電子マネー: その3 | トップページ | ろうきんのネットバンキングって:その1 »

Suicaで電子マネー: その4

話は前後しますが、今回のSuica定期券の購入方法について触れておきたいとおもいます。

従来の定期とスイカで窓口の手続が異なるところは、初回購入時に限り、デポジットの500円をプラスして支払うことだけです。これはカードの使い捨てを防ぐためだそうですが、スイカの使用をやめたときは返却されますので、最終的なトータルコストは変わらないことになります。これは私の例ですが...以前の勤務地ではスイカが使えたのですが、現在の勤務地では最近までエリア外だったので、転勤時、従来の磁気式定期に戻した際に窓口で500円玉をうけとったことがあります。

私は現金で定期代をもらっていますが、最近はそれをそのままATMに入金し、クレジットカードで支払うのが常です。なぜわざわざこんなことをするのかといえば、定期代をもらうのが効力が切れるギリギリであることが多く早めに購入して心の余裕を持ちたいこと、現金であろうがクレジットカードであろうが同額であり現金のやり取りが不要でサインひとつで手軽なこと、そして最大の理由はポイントが稼げることです。最初は経理からクレカを使うことに対して文句がくるのではとおもいましたが...現在のところ問題はないようです。

最初はこのデポジットを敷金みたいなものと深読みし、あらかじめ500円玉を用意していましたが、クレジットカードの請求は合算された額でした。細かいことですが...その分ポイントが若干稼げたともいえます。経理担当に領収書として利用票を渡すとき、このデポジットの意味をきちんと説明しておく必要もありますね。


その1から読む... その5を読む...

105円からのナウでヤングなレンタルサーバーロリポップ!


« Suicaで電子マネー: その3 | トップページ | ろうきんのネットバンキングって:その1 »

マネーコラム」カテゴリの記事

コメント

おサイフケータイ派になれました。
LAWSONヘ赴きEDYのチャージをと言ってお金を払うと読み取り機にかけてチャージしてくれました。あとは買いたいものをレジに持参し,精算時に携帯を読み取り機に置くだけです。レシートが出てきて確認できます。事前にアプリというソフトをダウンロードしてEDYの番号を登録しておく必要があります。
EDYは簡単だったのですがモバイルSuicaはだめでした。アプリはダウンロードできたのですが登録には個人情報登録が必要で漢字入力画面が出てくるのですが私の携帯はメールが打てる設定を外していたため
入力ができない。ということがわかりました。
メール派でないとお財布携帯のスイカ機能は使えないということがわかりました。

名前が欠けておりました。

>>コーチヤンさま

いろいろチャレンジされてますけど、とりあえずEdyで使えればいいんじゃないでしょうか。Suicaのチャージは20,000円まで、Edyは最大50,000円だそうです。高額な買い物をしなければ問題ありません。

電子マネーのいいところは、ワンタッチで決済が完了するところです。
現金だと、こうはいきません。一度体験すると便利さがよくわかりますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Suicaで電子マネー: その4:

« Suicaで電子マネー: その3 | トップページ | ろうきんのネットバンキングって:その1 »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
    プレミアム バンダイ
    クロックス オンラインショップ
    アンダーアーマー公式通販
    MoMA STORE
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com

    デル株式会社
    Nortonロゴ

  • HonyaClub.com

  • メルマガ購読・解除
     
無料ブログはココログ