2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Link

最近のトラックバック

ブログランキング

« 桜色は「おもいこみの色」 | トップページ | Staier:Sonata in D minor BWV 964 »

携帯灰皿の存在意義って...

かつての上司が出勤時、携帯灰皿片手に歩きタバコをしていたのをみかけたことがあります。そもそも歩きタバコ自体がマナー違反なのですが、携帯灰皿を使用することによりなんとなくその行為が正当化されてしまっている印象があります。

たしかにこのグッズがあれば、吸い殻のポイ捨てはへるでしょう。しかし、路上喫煙自体が条例等で規制されつつある傾向にあります。とすれば、屋内でしか事実上吸えないことになるわけです。喫茶店、自室、喫煙習慣のある友人の家、喫煙ルームといったところでしょう。これらの場所では普通の灰皿で充分なはずです。

じつは、その上司は登山を趣味としています。人気のない山頂で一服というのは、迷惑がかからないとおもわれますし、吸い殻のポイ捨てによる山火事の防止等の理由で、携帯灰皿を所有する必然性は理解できるわけです。しかし、このような例外をのぞけば、このグッズは路上喫煙を助長するものでしかありません。

携帯灰皿の使用の奨励。背後にタバコの消費量をへらしたくないという関係者の意図を感じてしまうのですが...


ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ!

« 桜色は「おもいこみの色」 | トップページ | Staier:Sonata in D minor BWV 964 »

嫌煙派のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯灰皿の存在意義って...:

« 桜色は「おもいこみの色」 | トップページ | Staier:Sonata in D minor BWV 964 »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    NEC Direct(NECダイレクト)
    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
    プレミアム バンダイ
    クロックス オンラインショップ
    アンダーアーマーTOPページにリンク クリアランスセール120×60
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com
    デル株式会社
    シマンテックストア

  • Honya Club.com

  • メルマガ購読・解除
     
無料ブログはココログ