2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ClockLink.com

Link

最近のトラックバック

« MacでBフレッツを高速化する:その3 | トップページ | Vladimir Mikulka:Romance »

Keith Jarrett:24 Preludes And Fugues op.87

このCDもだいぶ前に手に入れたもの。愛聴盤ではあったのですが、たまには聴きくらべもしてみようと、先日、他のCDとともにScherbakov盤を買いました。

このScherbakov盤のほうがいわゆるクラシックでいう標準的な演奏なのかもしれませんが、Jarrett盤の流麗で洗練された演奏を聴いたあとでは...何とも垢抜けない印象が残ります。Jarrett氏は、Jazz Musicianとのことですが、私はそのジャンルが苦手でほとんど聴いたことがありませんし、これがShostakovichの意図した演奏であるのかもわかりません。しかし、彼の静謐な叙情をたたえた無国籍ともいえる演奏の方が、むしろ現代人の皮膚感覚にマッチしているような気がしてなりません。というか...この曲集自体が、単純なジャンル分けを超えてしまっていると考え直すべきなのかも...。また、この演奏の凄いところは、以前とりあげたPapandreouのCDと同様、じっくりと聴くこともできれば、BGM的な聴き方もできることです。この曲集は20世紀の現代音楽というよりも21世紀の現代「人によりそう」音楽というべきなのでしょう。

※Jarrett氏の試聴ソースはココがおすすめ。


« MacでBフレッツを高速化する:その3 | トップページ | Vladimir Mikulka:Romance »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Keith Jarrett:24 Preludes And Fugues op.87:

« MacでBフレッツを高速化する:その3 | トップページ | Vladimir Mikulka:Romance »

FP関連書籍の検索


  • マクロミルへ登録


    マカフィー・ストア
    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
    FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
    プレミアム バンダイ
    アンダーアーマー公式通販
    MoMA STORE
    Sony Music Shop
    HP Directplus オンラインストア
    ビックカメラ.com

    デル株式会社
    Nortonロゴ

  • HonyaClub.com

  • メルマガ購読・解除
     
無料ブログはココログ